男性と女性では求めるものが違う

誰かに何かをプレゼントする時というのは、当然自分がこうしてもらえたら嬉しいということを基準にして選びますよね?

でも、ここで一つ注意が必要です。

実は、男性と女性では求めるものが違うんです。

そのため、相手に何かをプレゼントして喜んでもらおうと思っても、相手の異性には気持ちが伝わらないということも結構多く起こります。

ですので、あらかじめ男性と女性の求めるものの違いについて知っておくことが重要なんです。



【スポンサーリンク】

それぞれが求めるものとは?

では簡単に、男性が求めるものと、女性が求めるものを説明しますね。

まず男性ですが、男性は基本的にspec(性能)を要求します。

つまり、男性は物自体に価値をつけるんです。

高性能なものや価値の高いものを、男性は求める傾向があるんです。

その一方で、女性はReason (理由・関連)を要求します。

女性は、その物に込められた想いに価値をつけるんです。

男性と女性では、このように求めるものが全然違うんです。

物自体に価値を置く男性に対して、そのものに込められた思いを話しても、男性の心には刺さりません。

それとは逆に、込められた想いに価値をつける女性に対して、物の性能を詳しく語っても心に響かないんです。

女性に何かを勧めるときは?

例えば、僕は婦人服の小売りの会社を経営していますが、先ほど説明した女性が求めるものを知識として知っていれば、女性に商品の服をお勧めするときも、『なぜ、この服をあなたのためにとっておいたのか?』を説明することが重要なんだとわかります。

先ほど説明した通り、女性はその物に込められた思いや、自分との関連性に価値をつけるからです。

例えば、女の子をデートに誘ってレストランでワインをごちそうするようなときも、そのワインのストーリーを相手に関連付けたり理由付けたりして、そのワインを選んだ理由を話すと女の子は喜びます。



【スポンサーリンク】

男性に何かを勧めるときは?

男性に何かを勧める場合は、その物自体がどれだけ価値があるかや、どれだけ高性能なものであるかを説明するのが基本になります。 

男性はスペックを要求し、物自体に価値をつけるからです。

男性に何か物を売るときは、それがいかに価値が高い物であるかということや、なぜそれがナンバーワンなのかという理由を具体的に説明すると売れます。

まとめ

今回は、男性と女性の求めるものの違いについて見てきました。

大切なのは、男性と女性では求めるものが違うということを『理解する』ことです。

そうすれば、喜んでほしいと思ってプレゼントしたのに、例え相手がそれほど喜ばなかったとしても、そんなに落ち込むこともなくなるはずです。

逆に、相手の求めるものを理解すれば、次は相手が喜ぶような演出をしたりすることもできるようになると思います。

その一方で、男性と女性が求めるものの違いを理解することが大切な理由がもう一つあります。

それは、自分の価値観を相手に押しつけるという行為が、いかに相手に苦痛を与えてしまうかということを理解できるという点です。

そもそも、男性と女性では求めるものが違うのですから、当然価値観が違うんです。

価値観が違う相手に自分の価値観を押し付けても、悪い結果しか生まれません。

違いを理解して、プレゼントする時も『相手が』喜んでくれるものをプレゼントしてあげることが、相手の事を尊重し思いやる気持ちにもつながっていくのではないでしょうか。


※LINE@、メルマガ登録者限定で、無料でメンタリズムや心理術の最新情報を投稿しています。

【小泉貴宏 LINE@】

スマホの方は、こちらからワンクリックで、LINE@に無料で登録できます。
https://line.me/R/ti/p/%40qmb1896i

(ID検索の場合は、 @qmb1896i をLINEでID検索して下さい。)


【スポンサーリンク】

はてなブックマーク - 誕生日に彼女や彼氏のプレゼントを選ぶ時の注意点
LINEで送る
Pocket