いつも時間がないと言っている人がいます。

もしかしたらあなたもそうなのかもしれませんね。

『時間がない人のための時間の作り方』と聞くと、隙間時間の有効利用の話かな~と思ったんじゃありませんか?

隙間時間の有効利用ももちろん大事ですが、今日は全く違う視点から時間について考えてみたいと思います。


いつも時間がないと言っている人は、複数の仕事を同時に抱えている状態です。

このような状態では、忙しそうに仕事しているように見えるかもしれませんが、効率的に仕事をこなしているとは言えません。

そもそも『時間がない』と意識することに脳のリソースを割かれるから、目の前の仕事に完全に集中できないんです。

だから、まずは時間がないという意識をなくすことが大事なんです。

では、そのためにはどうすればよいでしょうか?



実は自由な時間を他人の手助けのために使っている人ほど、時間がないという感覚が減っていくことが分かっています。

普通は、時間がないなら他人のために時間を割こうとは思わないと思いますが、実は逆なんです。

時間がない人ほど、少しでいいので、他人の手助けのために時間を使ったほうがいいんです。

そうすれば、時間がないという感覚が減って、自分の仕事に集中できるようになり、結果的に自分の仕事の効率もよくなります。

いつも忙しく仕事をこなしている人は、ぜひ試してみてくださいね(^-^)



※LINE@、メルマガ登録者限定で、無料でメンタリズムや心理術の最新情報を投稿しています。

【小泉貴宏 LINE@】

スマホの方は、こちらからワンクリックで、LINE@に無料で登録できます。
https://line.me/R/ti/p/%40qmb1896i

(ID検索の場合は、 @qmb1896i をLINEでID検索して下さい。)


「スポンサードリンク」

はてなブックマーク - 必ず見ておきたい時間がない人のための時間の作り方
LINEで送る
Pocket