はじめに

 

人生は、辛いことも多いものです。

大人になると、特にそう思うことが多くなると思います。

ぼくも、そういう風に思っていた時期もありました。

でも、人生を悲観的に考えたところで、何も変わりません。

ですので、あなたの人生をよりよくするために、今日はぼくが普段から心がけているモットーを3つ程、ご紹介しようと思います 。

習慣を身に付けるために努力する

僕の好きな言葉の1つに、「習慣は第二の天性」という言葉があります。

これは、習慣によって第二の天性、つまり、才能は身に付けることができるという意味です。

よく、自分には才能がないと言って諦めてしまう人がいますが、それはもったいないと思います 。

ぼくは、才能というものは、良い習慣を身につけることによって、後天的に身に付けることができるものだと信じています 。

習慣の身につけ方ですが、ロンドン大学の研究によれば、66日間小さく続けることで習慣は身に付くという結果が出ているそうです。

小さく続けるというのがミソで、努力しなくてもできるくらいのことを最初は続けてみてください。

2週間くらい続けると、自制心が上がってきて、だんだん続けるのが苦ではなくなってきます。

そしたら、そこからさらに続けましょう!



【スポンサーリンク】

小さな成功をかき集める

大きな成功を初めから目指そうとすると、努力の他にも運やタイミングもからんでくるので、なかなか成功は難しいです 。

それに、あまりにも大きな目標を掲げると、最初に何をすれば良いのか分からなくなって、はじめの一歩が踏み出せないということにもなりかねません。

そこで、その対策として、小さな成功にこだわっていきましょう。

大きな成功を百発百中で狙うのは無理ですが、小さな成功がヒントになって、大きな成功につながることだってあります。

日常生活の中で、小さな成功をかき集める意識を持つようにしてみてください 。

習慣が運命を変える

動かずに、ただじっとして幸運を待っている人がいます。

でも、これではなかなか幸運は掴めません。

幸運というのは、自分から迎えに行かないと掴めません。

そして、習慣を変えることで、幸運を迎えに行くことができます。

たとえば、パーティーなどで、ただ話かけられるのを待っているよりも、パーティーに出たら最低5人には自分から話しかけるという習慣を持っている人の方が、チャンスをつかめると思いませんか?

習慣は、あなたの運命を変えるんです 。



【スポンサーリンク】

まとめ

習慣は第二の天性という言葉があるように、良い習慣を身につけることは極めて重要です 。

まずは、あなたが身につけたいと思う良い習慣を、小さく66日間続ける事から始めてみてください。

そして、人生の目標を立てるときは、大きな目標を1つ立てて終わりではなく、その目標に至るまでの小さな中間ゴールをいくつも作るようにしてみてください。

そして、その中間ゴールに到達するという小さな成功にこだわっていきましょう。

小さな成功がヒントになって、大きな成功につながることだってあります 。

最後に、ただじっと待っているだけでは幸運はつかめません。

好ましい習慣を身につけることで、幸運をあなたの方から迎えに行くというスタイルを身につけるようにしてみてください(^_^)

よろしければ、こちらの記事も参考にしてみて下さい!
『便利すぎるネガティブな思い込みを打ち破る方法』



【スポンサーリンク】

 

 

「アメーバキング2」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

はてなブックマーク - 人生をより良くするための極意
LINEで送る
Pocket