今やっている事を見直してみる

僕もそうですが、人間はどうしても惰性で行動してしまいます。

人間が変わることがいかに難しいかは、このブログでもたびたびご紹介していますが、相当意識して行動しないと、人間は変わることはできません。

今回ご紹介したいのは、意識して行動を変えるという事ではなく、今やっていることを一度やめてみるということです。

具体的なやり方としては、まず今やっていることでうまくいっていることは何か?うまくいっていないことは何か?を見極めます。

そして、もしあなたが今結果を出せていない状態なら、今やっていることで結果が出ていないことに関しては、思い切ってやめてみるというのも一つの手です。

前と変わらず同じことをやり続けながら別の結果を期待するというのは全くばかげています。

僕は最近、これをかなり意識して行動しています。

今まで続けていて、結果に結びついていないものはとりあえずやめて、その分で空いた時間を新しい別のことに使ってみるようにしています。

今結果が出ていないのであれば、自分自身がもっと変わらない限りは結果も変わりません。

変なこだわりは捨てて、僕は自分を変えるために新しいことを積極的に試したり、経験したりするようにしています。



【スポンサーリンク】

新しい考え方を受け入れる

これも実際にやってみるとなかなか難しいことですが、新しい考え方と出会ったら、変なこだわりは捨てて一度はその考え方を受け入れるようにしています。

というのも、本当の意味で知的な人たちは新しい考え方を喜んで受けれるからです。

そして、そういう人たちは新しい考え方がこれまで蓄積された考え方と一緒になって、強力な武器となることを知っているんです。

僕の経験上も、今までの僕が勉強した分野の知識と、まったく新しく勉強した分野の知識が合わさって、いろいろなことに気づいた経験は数多くあります。

専門分野を持っていると、自分はこの分野のことだけ知っていればいいと思ってしまいがちですが、自分がこれまで全く知らなかった分野の勉強をしてみると、たくさんの収穫があると思います。

柔軟性を持って新しいものを喜んで受け入れ学び続けるならば、人は変化を乗り越えるたびに、どんどん賢くなっていくと思います。

傲慢になってはいけない

人間が傲慢になるときというのは、どういうときでしょうか?

それは無知を隠す時です。

人間は無知を隠すために傲慢になります。

なぜなら、傲慢な気持ちでいる時は、自分が知らないでいることは大して重要じゃないと本気で信じているからです。

新たな知識や新たな経験を積み重ねることで、少しずつうまくいくことが増えて、人間は成功に近付きます。

自分の知らない知識については謙虚に学ぶ姿勢を持てば、あなたの中から傲慢さは消え、少しずつ知識が蓄えられて成功に近づいていくと思います。



【スポンサーリンク】

まとめ

人生は、誰だってうまくいかないことはあります。

それは当たり前のことだと思います。

でも、対処法を知っていれば、苦しんだり悩んだりするのは必要最低限で済みます。

うまくいかないな~と思ったら、まずは今やっている事を見直してみる。

今やっていることで、結果に結びついていないことは一度やめて、その時間で新しいことに挑戦してみる。

そして、新しい考え方を受け入れてみる。

新しい考え方を受け入れれば、あなたの考え方はさらに洗練されたものになります。

そして傲慢になってはいけません。

特に、自分が知らないことは大して重要じゃないと信じることは危険です。

なんかうまくいかないな~と思う時は、ぜひ試してみてください(^_^)



【スポンサーリンク】



※LINE@、メルマガ登録者限定で、無料でメンタリズムや心理術の最新情報を投稿しています。

【小泉貴宏 LINE@】

スマホの方は、こちらからワンクリックで、LINE@に無料で登録できます。
https://line.me/R/ti/p/%40qmb1896i

(ID検索の場合は、 @qmb1896i をLINEでID検索して下さい。)



はてなブックマーク - 人生がうまくいかないな~と思う時の対処法
LINEで送る
Pocket