僕も、もともとはネガティブな人間で行動力も全くなかったので、これまで自分の中のいろいろな部分を変えてきました。

僕がこれまで変えてきた中で特に効果が高かったのが、夜考え事をしないということです。

夜は、意志力が一日の中で最も低くなっています。

そのため、生産的な考え方も難しく、重要な決断をするには向いていないんです。

帰宅してから夜に一日のことを反省したり、自分の将来のことを予測したり、誰かに連絡を取ったりというのはよくありません。

夜にこういうことをしてしまうと、どんどん不安になり、マイナス思考になってしまいます。

あなたも、1人でいろいろ考え事をして不安になってしまうのは、夜の時が多いのではありませんか?

さらに言うなら、夜というのは、仕事の生産性も落ちるので、何かの作業をするのにも向いていません。

ちなみに僕は、夜19時以降はブログを書いたり、本を読んだり、勉強したりはしないと決めています。

そうやって区切りを付けることで、朝の時間や昼のスキマ時間を大切にするようになるので、結果的に効率が良くなります。

夜に考え事をするのやめて、朝の時間を大切にしてみてください。

朝に昨日のことを反省したり、自分の将来のことを考えたり、誰かにメールで連絡したりするのを習慣化すれば、プラスに考えることができるようになりますよ(^_^)



【スポンサーリンク】


※LINE@、メルマガ登録者限定で、無料でメンタリズムや心理術の最新情報を投稿しています。

【小泉貴宏 LINE@】

スマホの方は、こちらからワンクリックで、LINE@に無料で登録できます。
https://line.me/R/ti/p/%40qmb1896i

(ID検索の場合は、 @qmb1896i をLINEでID検索して下さい。)



現在提供中のサービス



はてなブックマーク - ポジティブになるためには夜活動してはいけない!?
LINEで送る
Pocket