この記事は、「とにかく行動だ!行動する人間になろう!(その1)」の続きになります。

まだ、「とにかく行動だ!行動する人間になろう!(その1)」を読んでいない方は、こちらをご覧ください。

とにかく行動だ!行動する人間になろう!(その1)

やるorやらないで迷ったら?

やるかやらないかの決断で迷うことは、よくあると思います。

こんなとき、よほど致命的なリスクがある場合は別ですが、基本的にはどんな状況でも行動しないのは間違いだと考えた方が良いです。

まずは、あなたのマインドを「行動しないの間違いだ」としっかり認識させてください。

実際に行動してみると、結果的に行動が間違いだったということもありますが、必ず貴重な経験ができます。

行動しなければ何も得られず、残るのは行動しなかったという後悔と自分自身に対する無力感だけです。

迷っているなら、とにかく行動!!



【スポンサーリンク】

いつかできるようになる!

よく「自分には才能がない」とか、「才能がないからできない」という人がいますが、これは間違いだと思います。

逆に考えてみてください。

つまり、「才能がないからできない」ではなく、「今できないからこそ、自分には可能性がある」と考えてみてください。

コツコツ努力して勉強すれば、大抵のことは身につけることができます。

そうすれば成長できます。

つまり、今できないことがあなたの成長の可能性であり、今できないことがたくさんあるということは、あなたの成長の可能性はそれだけたくさんあるということです。

逆に、絶対にやってはいけないのは、「自分には才能がない」という理由で、今できないことに挑戦しようとせず、コツコツ勉強して努力しないことです。

これは、あなたの可能性を自分の手で放棄してしまうことと同じです。

失うことを恐れてはいけない

『金持ち父さん貧乏父さん』などの金持ち系の本を読んでいると、「失うことを恐れてばかりいると、結局全てを失ってしまう」という意味の言葉がよく出てきます。

お金の例でいうなら、お金を使わずに貯めてばかりいると、買い物の経験が積めないから、いつまでたっても買い物がうまくなりません。

買い物がうまいかどうかは、とても大事なことで、特に大きな買い物をする時は買い物がうまいかどうかで、何千万円~何億円の差が出ることもよくあります。

失うことを恐れてはいけないという言葉の意味は、恐れによって行動が萎縮して、経験を積むことをおろそかにしてはいけないという意味です。

例えばセミナーなどでも、多少高額な程度なら、あなたが「この人は!」と思える人のセミナーなら、行ってみるのはアリだと思います。



【スポンサーリンク】

まとめ

行動するということは、人生の基本です。

どんな状況でも、行動しないのは常に間違いだと考えた方が良いです。

迷っているなら、とにかく行動!!

そして、「才能がないからできない」ではなく、「いつかできるようになる!」と必ず考えるようにしてください。

コツコツ努力して勉強すれば、大抵のことは身につけることができます。

今できないことが、あなたの成長の可能性であり、今できないことがたくさんあるということは、あなたの成長の可能性はたくさんあるということです。

また、失うことを恐れてはいけません。

失うことを恐れてはいけないというのは、それによって行動が萎縮して経験を積むことをおろそかにしてはいけないという意味です。

ぜひ、行動することを大切にしてください(^_^)



【スポンサーリンク】



※LINE@、メルマガ登録者限定で、無料でメンタリズムや心理術の最新情報を投稿しています。

【小泉貴宏 LINE@】

スマホの方は、こちらからワンクリックで、LINE@に無料で登録できます。
https://line.me/R/ti/p/%40qmb1896i

(ID検索の場合は、 @qmb1896i をLINEでID検索して下さい。)



はてなブックマーク - とにかく行動だ!行動する人間になろう!(その2)
LINEで送る
Pocket