はじめに

本を読んで知識を得ることは、重要なことです。

でも、僕がそれよりもはるかに重要だと思うことは、得た知識を実践して自分の経験に変えるという行動です。

得た知識は、実践してみることで初めてあなたの血となり肉となるのではないでしょうか?

やってみるということは、とても重要なことです。

僕は成功するために最も重要なことは、実際に行動することであり、『すぐやる人』になることだと思っています。





「スポンサードリンク」

明日やろうはバカ野郎

この言葉、僕は何度か聞いたことがあります。

そして、この言葉は正しいと思っています。

「明日やろう」は、行動を先延ばしにする言葉です。

そんなことをしたら、あなたが夜ベッドで寝るときに、『今日もやり切った!!』と思えるでしょうか?

おそらく、「明日は○○をやらなきゃな~」と、憂うつな気分で眠りにつくことになると思います。

先延ばしするかどうかということは、充実感を持って一日の終わりを迎えることができるかどうかということにも、深く関わってくるんです。


先延ばししないためには?

完了させなくても良いので、とにかく着手することです。

何も手をつけずに先延ばしするのではなく、とにかく手をつけることです。

このことについて、とても良い記述がありますので以下引用します。

君は、本気で生きているか

今日という日を無駄にぶらぶら過ごすと、
明日は、また同様に無駄な一日となり、
やるべきことをさらに先延ばししてしまうものだ。
決断を避けていると、その分だけ遅れをとってしまう。
やがて、失われた日々を嘆いてばかりの毎日となる。

君は、本気で生きているか。
この一瞬を精いっぱい生きよ。

果敢に行動すれば、おのずと才能、生命力、神通力もついてくる。
案ずるより産むが易し。
とにかく活動していれば、しだいに精神も白熱してくるものだ。
まずは、始めることだ。
そうすれば、仕事はおのずと完成する。

ゲーテの代表作 『ファウスト』より

その日に時間がないのであれば、無理に完了させる必要はありません。

でも、必ず手をつけるようにしてください。

こうすることで、頭の中で具体的なイメージができるので、『明日は、○○しよう!!』みたいな感じで、具体的でポジティブにイメージできるようになります。


小さな変化を大切に!

僕も昔は、明日やろうと先延ばしにしていました。

でも、『とりあえず着手する』ということを目標にするようになってから、少しずつ先延ばしすることが少なくなっていきました。

今では、完了することは無理でも、着手するのはほぼ確実にできるようになりました。

それだけでも、とても大きな効果を実感しています。

人間は、少しの成功を積み重ねて変わっていきます。

小さい積み重ねを大切にしてくださいね(^_^)


「スポンサードリンク」


はてなブックマーク - 【心理学】成功の原因は○○だ!
LINEで送る
Pocket